FC2ブログ

あっという間の2時間だった

ふだんの夜は主人の帰宅が8時過ぎなので7時のNHKニュースを見た後、
BSに変えてフジの「プライムニュース」かTBSのおなじようなニュース番組を流し見してる。

昨夜は「プライムニュース」に今話題の「人新世」の斎藤准教授が出演すると知って
期待してみた。

出演者はその斎藤先生(先生と言っても娘と同い年、若い!)と初めて見る先崎先生
(この人がとても話が上手だった、人の気をそらさないというか)、そして
自民党の重鎮、伊吹代議士だった。
司会者の二人、オジサンとお姉さんとその3人の5人で
「なんだかとても楽しい!」という雰囲気で見ている私も主人も
食事そっちのけで「おもしろいね~」といつのまにかテレビの前に陣取って
2時間、あっというまにすぎてしまった。

「プライムニュース」は先日もアメリカの火星探査機「パーシビリアンス」の話題をとりあげていて
いい加減、コロナの話題で飽き飽きしていた私と主人はそれも楽しくみたところだった。

========

「人新世」の新書は買ったがまだ読んでいない。
文芸春秋先々月号の池上さんと斎藤先生の対談は読んだ。

=========

気候変動等で地球環境にレッドカードが出ているのはわかるが
1番の原因は人口爆発じゃないのか。。
この地球上に70億以上の人間が住んでいる現状が異常なのだ。。
人口が半分の35億になったら今、問題になっていることは解決するんじゃないのか。

↑は、私が思ったことで斎藤先生がどういう解決法を提示しているのかはまだ読んでいないので
わからない。
現実的に人口を半分にするなんてムリだから、、どうするのだろう。
それは、これからの若い人が考えることで60を過ぎた私は
長生きはろくなもんじゃねえ、、という従来の思いを再認識して
この世から「逃げる」しかないなあと思った。







スポンサーサイト



何日ぶり?

29日からお休みだった主人がさきほど出勤して、、念願の一人時間です。

GWはそれなりに忙しかったです。
ちょうど実母義母のワクチン接種クーポンがそれぞれの実家に届いていたので
それを施設に届けに行きました。
あとは、それぞれの実家の庭の手入れと別宅の手入れで終わり、
3日に近くの道の駅に野菜を買いに行ったのが唯一の「おでかけ」かも。

高速道路は昨年にくらべると今年はずっと混んでました。

GWが終わってほんとうにほっとしています。
コロナの変異株が感染力がすごいと聞きますし、
おまけに関西で蔓延しているそうなので
私はドアツードアで自宅から別宅に車で移動でも
行くのはイヤでした。。
それでもスーパーやドラッグストア、ホームセンターへは
行かないと生活できないので、できるだけ短時間にすますようにはしたのですが、
私は。

ホームセンターは庭仕事で必要なものを買うのに行ったのですが
噂通り、家族連れで大賑わいで、、。
そんな中、主人はのーんびり、植木をあれこれ見て
「今度、これを植えようか、どうおもう?」とか
肥料や庭仕事の道具類を見るのが楽しいようで、、
とーーーっても時間がかかりました。。
一人で行ったら?と言っても
「ひとりじゃ行かない。じーさんひとりなんて悲しい」とのことで
却下されました。。
この人、私がいなくなったらどうするんだろう、と思いましたよ。

とにかく、ワクチン接種がすすんで自由に行き来できるようになってほしいです。



まさか今年もこういうGWになるとは

昨年は学校が休校になっていたこともあってもっと緊張感がありましたが
今年は3回目の短い緊急事態宣言が出ても何も変わらない感じです、私の周りでは。。

月一の整形外科の通院でよくわかります。
初回の宣言のときだけでしたね、そのあとはマスクはしてますし手の消毒もしてますが
患者の数は普段と変わらなくなりました。
待合の椅子がひとつおきになったので座れる椅子が少なくなって困る状態です。。
今月の通院時は予約していたにもかかわらず、4月の年度はじめだからか
1時間以上、待たされました。。
大阪といってもここは南のはずれ、緊張感はないです。

私は動きたくないのですが主人も息子も別宅行きは当然のようです。。
二人で行けば~~と言ってもそれは通らない話で。。。
ほんと、憂鬱です。

タケノコ襲来

今年もタケノコの季節がやってきました。
年々、下処理がめんどうに思えるようになりました。。
なので、毎年、送ってくれる姉に
「3本くらいでいいから。小さいのでいいよ」
と貰う立場なのですが、、言ってるのですが。

さらに今年は一度、送ってくれるというときにちょうど別宅に行くときだったので
「別宅に週末行くので週明けにお願いします。
育ちすぎるようなら今年は諦めます」と返事しました。
ですが、、、それでも送るといわれて受け取ったら、、、
大きな箱でなんと10本も入ってました。。。

以前の社宅住まいのときはそれでもお隣に渡せたりできたし
バイトしてたときはもらってくれる人もいたのですが
今のマンションではそういったおつきあいはしていないので
大鍋を出してきてなんとか10本、下処理して一晩、そのまま置いて
今、野菜室に小分けにして入れたところです。はあ、疲れた~。

箱にはタケノコだけでなく、さやえんどうも袋いっぱい、入ってました。
それも筋取りして3分の1ほど茹でました。
甘くて春の味がします。
タケノコを掘り、えんどうを枝からもいでこうして送ってくれる姉夫婦に
感謝しないといけませんね。
妹としてこうしてずっと甘えてきたんだなあと思います。。

樹木葬

大阪も兵庫も感染者が増大して大変なのだけれど、、
空き家の管理はしなくてはならず、別宅へ。

いつもより1週、間隔があいたので別宅も実家もあっという間に雑草がはびこっていた。
牡丹は早咲きの薄紫はもう散っていた。。
赤が満開で黒と言われる赤紫が半分くらい咲いていてなんとか間に合った。
実家の伸びすぎた木槿と紫陽花を大胆にカット。
雑草を片端から抜いて少しはマシになった。

=========

実家と主人の家の仏壇をどうするか、お墓を惣墓に合葬するとか
することは山積みなのだが、それも実母義母が亡くなってから
できることで今はできない。
60も半ば近くなって体力も衰えてきて気はあせるけれど、、どうしようもない。
自分ばかり、気をもむのも飽いてきた。。

もともと主人の家の墓に入るのはイヤで惣墓に合葬するならば、と思っていたから
主人が動く気がないならまた当初の樹木葬にしようかと。
コロナが収束したら、と思っていたけれど
ワクチン接種もはかどらず、待っていても埒が明かないから
時間のあるときに少しづつ見学に行こうと思い始めた。

娘と息子が行きやすい、ターミナル駅からバスが出ているようなところを
探そうと思っている。
夏になると暑くて見学もする気にならないから
そろそろ動かないとね。
プロフィール

みどり33

Author:みどり33
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR