fc2ブログ

拗ねもの夫婦

もっと楽天的でおおらかな性格だったら~~と
毎度思うのだけど生まれ持った性格は
この年になったら治らないよね。
できるだけ素直に考えたりしたいのですが。

私だけでなく主人も同じような性格です。
親を選べない子供たちは残念に思っていると思います。

==========

昨日の国葬、ニュースで見た程度なのですが
帰宅した主人が電車の中で菅元首相の弔辞を読んで感動したと言い、
そこまではいいのですがそのあとに
「絶対、自分では書いてないよ、優秀なスピーチライターに頼んだに違いない」と
言うのです。。

げ、、、私がひそかに思っていたことじゃないの、とぎくりとしたのですが
「まさか~、」と返しておきました。

=========

先日の英国のエリザベス女王の荘厳な国葬の記憶がまだあります。
壮大な城、豪華な王冠、優雅な馬の行列、、ため息がでました。
(大英帝国の簒奪によるもの、でしょうけれど)

武道館で行われましたが
いっそ、古い木造建築、木と紙でできた建物でやってくれたらと思いましたが
あの人数を収容する建物はないでしょうね。

菅元首相の弔辞の最後に和歌が出てきましたが
ああ、日本らしさが出てよかったなあとうれしかったです。


スポンサーサイト



その後の姉とのline

その後、姉とはlineで2,3回やり取りした。

電話で話せばいいのだろうが
私は途中で泣き出しそうだし取り乱すのが
怖くてlineのほうが助かる。

今までのこと
たとえば健診に行っていたのかとか
私自身、10年以上、受けていないのに聞けないし
今更、過去に戻れないのだから
これからのことを考えるしかないし。

今のところ化学療法と自由診療の両方を併用することを
考えているようだ。

自由診療のほうはワンクール200万弱、かかるらしい。

私は母の通帳から使ったらとlineしたのだが
姉のプライドを損ねたらしい。。

姉と妹、そして裕福な家に嫁いだ姉と
ごくフツーの家に嫁いだ「ふびんな妹」という立場なので
ちょっとしたやり取りが微妙に難しい。

そして非情な宣告をされたばかりだから仕方ないなあと思っていた。

姉もさすがにそっけなかったと思ったらしく
そのあとフォローのlineが来た。

「無欲な妹」と文面にあったので、、笑ってしまった。

私はまーったく無欲ではない。
ただ、70にもなっていない姉がこのまま
いなくなるのがイヤなだけ。

数年前にこのブログにも書いたが
自分自身が安楽死を選んでスイスかオランダに行くとしたら
側には主人ではなく姉にいてもらいたい、とずっと思っていたから
自分より姉が先に逝くのは考えてなかった。

朝起きていまだにほんとかなあと思ってしまう。




小さな命との別れ

恒例の別宅在。

昨日はお彼岸、そして3連休の初日とあって
雨にもかかわらず高速道路は渋滞だらけ。
いつもより1時間も遅く着いた。

==========

息子から預かっていたハムスターはここのところ元気がなく
主人が獣医さんのところで診てもらったら人間でいうところの
循環器系がダメで腹水がたまっている状態で
麻酔して腹水を注射器で抜くことはできるが
麻酔するだけで刺激になってなくなってしまうかもと
言われ、薬だけもらってその後、家で飲ませていた。

弱っていく小動物を見守るのはつらかった。。

==========

昨日はなんとか休み休み、お水を飲んでいたが
今朝、声をかけても動かず、、冷たくなっていた。
主人と二人で大泣き。
可愛いハムスターで声をかけると振り向き
餌をあげるととんできて食べる姿が愛らしかった。

別宅のお仏壇の前にゲージを置き
お線香をたてた。

そのあと、庭の牡丹と薔薇のそばにお墓を作った。

ありがとう、ハムコ。

青天の霹靂

台風は九州地方では大変だったようだが大阪は夜中に多少、風が強くふいた程度だった。
台風のあとはぐっと冷えて昨日はからっとして気持ちの良い日だった。

=========

姉からのラインはまさしく「青天の霹靂」だった。
文章は簡潔で事務的だった。
まだ当人の姉自身もアタマではわかっていても
表面的でこれからじわじわ来るのでは、、と思う。

文面はまさかの病名でしかも転移、、とあった。
信じられない、その一言。

私などいい加減で出汁などきちんとせず、
粉末を使っているのに姉はちゃんと昆布やシイタケを使っていた。
添加物を嫌い、自分の家で作った野菜、コメを食べていた。

昨日、宣告されたとあり、私にラインしたあと
また病院へ行くとあったので
忙しいだろうし義兄や甥、姪と連絡するだろうから
詳細は時間が取れた時にお願いします、と返した。

昨日の晩には何か言ってくるのではと待っていたが
今日の今にいたるまでその後の連絡はない。

セカンドオピニオンを頼むのか
これからの化学療法の予定をたてるのか
きっと忙しいのだろうと思いこちらからは聞かないことにした。

ラインはその病名とあとは
「母の通帳類を渡したい」とあった。

長女なので姉が母の通帳類を預かり管理していた。

==========

姉の病名がそれで病状がそこまで深刻なら、、、
私があとを全部、するしかない。
今までは次女で本当に甘えていたんだなと思い知らされた。

近い将来の母の葬式も実家解体も別宅継承も、、全部、するしかない。

========

というより、姉がそんなことになるなんて1ミリも考えたことがなかった。


信仰とマインドコントロール

恒例の別宅在。

なぜか梔子の花が狂い咲きしているが
やはり季節はずれの花なので香りがしない。

実家の外回りは前回、私が愚痴り、
主人がその日の夕方に行って残りを刈りこんでくれたので
今回は楽だった。
黙ってやってくれる主人に感謝。
(個々のことはいちいち言わないけれど自分で
よく働くオジーサンと言ってるが)

==========

旧統一教会のことはあれからずっとテレビで取り上げていて
安倍元首相の国葬もだんだん、どーして、なぜ、と疑問視されて
どうなるんだろうと思う。

自分に不幸なことが起きるとそういった宗教にすがりたくなるのか
宗教のほうから近寄ってくるのか。

どなたかが宗教と信仰は違う、と書かれていたが。

すっかりマインドコントロールされて自分で考えること
疑問を持つことをやめてしまうのだろうか。
そのほうがラクだから?

宗教の話も理解できないが
このところ裁判になった「ママ友」のほうも
まったく理解できない。

第一、あーんな「風船おばさん」のような不気味な人には
近づかない。
遠くから見るだけで邪気が漂っていますよ。


プロフィール

みどり33

Author:みどり33
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR